読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっくんの頭の中

思ったことを発信していきます

自転車に乗ってて良かったこと

 

基本的に移動手段は自転車である自分は自転車に30万近くの投資をしている

 

学校や雨の日、スーツの日以外は自転車でどこにでも行き、ほぼ毎日のように使う

 

ちなみについ最近まで自分がダンスを教えに行ってた神奈川県にある県立高校まで片道1時間かけて毎週通っていました

 

しかしよっぽどの自転車好きでなければこれだけお金を注いでることに対して理解に苦しむことだろう

 

そんなあなたにこの記事を読んでみてほしい

 

www.lifehacker.jp

 

少しは納得いただけたでしょうか?

 

ただこんな記事だけで納得させるつもりはない

 

自分が今までの経験から得られたロードバイクのメリットを紹介しようと思う

 

 

「自転車に乗ってて良かったこと」

  • 電車賃が浮く

当たり前ですね

いくら乗ろうがどこに行こうが自転車はいつでもタダです

日々の電車賃ってバカにならない

自分が移動するだけでお金をいちいち払うっておかしくないですか?

ましてや交通費が支給されないバイト先なんて考えられないです

 

  • 運動不足が解消される

自転車って実はランニングよりも体に負担をかけない有酸素運動なんです

運動不足で体がなまってる人、体力を取り戻したい人、ダイエットをしたい人

いい記事があったので是非読んでみてください

 ママチャリでもOK!自転車のこぎ方次第で得られる運動効果が意外と高い - NAVER まとめ

自転車通勤は効率的な有酸素運動ができる理想的なダイエット方法

 

  • 行動範囲が広がる

自転車によっていろんなことができるようになります

友達と一緒にチャリ旅に出かけてもいいし、天気のいい日に気晴らしにサイクリングもいいし、いつもの電車とは違う風景が楽しめます

いろんな道も覚えれて新たな発見もあることでしょう

レース志向ならクリテリウムヒルクライムエンデューロなどいろんなレースにでるのも楽しいでしょう

輪行袋をというものを買えば例えば「行きに自転車で箱根まで行き、温泉に入って帰りは電車で帰る」ことなどもできます

ちなみに目的地が10km以内であればだいたい30分以内で行けちゃいます

 

  • 終電を気にしなくていい

よく「終電何時?」って聞かれませんか?

自転車乗りには全く関係のない話です

 

  • 渋滞や一方通行は関係無い 

渋滞でも自転車ならスイスイ行けますよね?

一通でも「自転車は除く」って書かれてませんか?

都心部ではある意味車よりも自転車の方が早いです

 

ここで紹介した5つのこと以外にも自転車による恩恵はたくさんあります

 

ただ自分がロードバイクを始めて悪かったことをあえて一つ挙げるなら

 

足が太くなったことです

 

スキニーはちょっと厳しくなってきました

ただしビンディングシューズという自転車専用のペダルにはめれるシューズを普段から使ってなければさほど心配はいらないです

あと天候に左右されやすいことかな

 

とまあまだまだママチャリの需要が高い日本ですが

クロスバイクやロードバイクの方が断然乗ってて楽しいですよ

ロードバイクはちょっと高くて無理って人にはまずはクロスバイクがオススメです

 

エコで地球にも財布にも優しい自転車

 

これを見て自転車のもつ利便性や生産性に気づいてくれたでしょうか?

 

最後に世界の自転車事情がかかれている興味深い記事を紹介しましょう

自転車にのって -- 朝日新聞GLOBE

 

自称ロードレーサーあっくんからの投稿でした